水彩画 Watercolor

水彩画講座

水彩画 18世紀にイギリスの画家ターナーは、新しい絵画の技法に取り組む多くの芸術家の中で水彩画の存在を最も人々に知らしめました。単なる色つけ作業に飽き足らず絵の具を動かす技法や新しい紙や道具を用いて新しい世界を確立して行きました。多くの巨匠たちを魅了した水彩画の特色は輝くような仕上がりと透明感です。そんな感動を一緒に体験してみませんか。

Watercolor painting. In the 18th century English Romantic painter JMW Turner developed watercolor techniques. watercolor painting is created from beautiful “transparent” layers and water will be a good partner for you.

>>more information

講座概要

水彩画は水を使って絵具を溶き、描画していくためとても親しみやすい技法ですが、技法の種類が豊富なため、幅広い表現が可能な画材です。 絵具の透明感を引き出しながら、紙の白さを生かしつつ、絵具と筆さばきで表現する水彩画特有の表現手法について学びます。 透明水彩・不透明水彩の特性を理解し、紙の個性を生かしながら 制作する手順を解説します。画材の性質を理解したうえで、水彩画特有の彩度の高い色彩表現について、さまざまなモチーフを描画しながら段階的に修得します。

水彩画の進め方

水彩画の絵具(透明水彩・不透明水彩)の性質について 描き方の説明から、さまざまな水彩画の技法について詳しく学習します。

  • 絵具の種類と性質について
    (透明水彩・不透明水彩・水彩用画溶液など)
  • 紙の種類の解説と、紙の特徴を生かした描き方について
    紙の種類、目の粗さの違い、
  • 支持体準備の方法など
    水張り・板張りの方法、下地塗りについて
  • 混色方法について
    絵具同士の混色方法、レイヤーを重ねた色の作り方について
  • 彩色方法について
    ウオッシュ、ブレンディング、ウォーターレジストテクニック、ドライブラシ など
  • マスキングを用いた描画方法について
    マスキング液を使用したマスキング方法、その他のマスクについて
  • 質感表現:様々なテクスチュアを用いた表現
    ドリッピング、スパッタリング、スタンプ/デカルコマニー、塩によるテクスチュア
    砂、顔料、洗剤などを使用したテクスチュアの表現方法について
  • 異なる画材の組み合わせ(ミクストメディア)
    色鉛筆、パステル、オイルパステル、アクリル絵具など
  • 静物画: 素材の異なるモチーフを描き分ける
  • 風景画: 遠近法、空間表現について
  • 人物画: 人物のプロポーション、表情などを描く
  • 植物画: ボタニカルアート
  • 模写 : 古典絵画・近代絵画から

開講時間

水彩画講座は、絵画教室のすべての開講時間内で受講可能です。(アートスクール銀座・南青山書画院)

デッサン

デッサンは、さまざまな絵画技術の基礎といわれます。構図、かたちのとりかた、明暗表現、質感表現など、絵画による表現に必要な技術を身につけることができます。

デッサン
油絵

油絵は、美術の主流を占める伝統的な画法として、長い時代に渡り芸術性を追求する多くの芸術家に愛されてきた技法です。さまざまな表現方法があります。

油絵
水彩画

水彩画は、紙の白さと水彩絵具の透明感を生かした表現により、輝きのある鮮やかな色彩表現が可能な技法です。

水彩画
日本画

伝統的な技法により表現します。岩絵の具と膠で絵具をつくり着彩します。粒子の荒い色材による独特の発色が特徴です。箔を用いた表現など多彩な技法があります。

日本画
アクリル画

アクリル絵の具は、水溶性のため水に溶かして描画できます。乾燥速度は速く、乾くと非水溶性な塗膜を形成するため、作業効率がよく、多彩なメディウムとあわせて多様な表現が可能な画材です。

アクリル画
パステル画

パステルは、淡く繊細な表現から、油絵と区別のつかないような重厚な表現まで、多彩な表現の可能性を持った画材です。ソフトパステルの他オイルパステルがあり、描き方も表情も異なります。

パステル画
テンペラ画

テンペラ画は、卵と顔料を混ぜて絵具をつくり描画する技法です。絵具の発色が鮮やかで、変色が少ない輝きのある色彩表現が特徴です。古典的な技法だけではなく、現代的な表現も可能な画材です。

テンペラ画
銅版画

銅版画の基礎知識と技法を、実際の制作を通じて修得します。アートスクール銀座の版画講座は版画の制作技法にとどまる事無く、創作に必要なデッサン力や素描する力を身につけつつ版画を制作します。

銅版画
各種受験

受験対策 各種受験講座 美術学校や、その他目的に応じての様々な受験に必要な、実技に備える特別な予備講座です。

各種受験
抽象画

抽象画は具体的な描写から離れて、線や面また色などにより最も基本的な造形の要素で自由に表現します。

抽象画
ボタニカルアート

植物画は、学術的な記録から始まった技法ですが、現在ではさまざまな画材を用いた多彩な表現により作品が制作されています。

ボタニカルアート

Watercolor

Watercolor is easy using paint, however it has various characters and qualities of expressions. You will learn various expressions of watercolor with a transparent quality and a paper quality. Watercolor relates deeply to brushstroke and water control techniques

You will learn a basic watercolor technique of both transparent and gouache paints. After you understand this technique, you will be able to enjoy painting various objects with using vivid colors.

Watercolor painting. In the 18th century English Romantic painter JMW Turner developed watercolor techniques. watercolor painting is created from beautiful “transparent” layers and water will be a good partner for you.

How to do watercolor?

You will learn a basic water color technique of both transparent and gouache paints. This class has various programs, such as painting still life, landscape, figures, botanical stuff etc.

About various characters of watercolor. (Transparent and gouache paints etc.) About various types of paper qualities and painting techniques. To know watercolor paper qualities, stretching, grounding etc. About mixing colors
To know mixing colors and making layers of colors. About making various color qualities
Wash, blending, water-resist technique, dry-brush etc. To know masking ink, various types of masking. Expression of textures: techniques of making various textures.
Dropping, pouring, paint diffusion, salt texture
About making texture by using sand, pigments, wash etc. Technique of mixed media
Color pencil, pastel, oil-pastel, acrylic etc. Still life painting: to paint many types of objects. Landscape painting:
to learn perspective and expression of space. Botanical art:
illustrating botanical subjects such as trees and flowers. Figure painting:
to learn a proportion of human body and to express human characters. Copying:
from classical to contemporary masterworks

Drawing

Drawing is the most basic study of the visual arts. This skill helps you to prepare for a planned final image and your artistic achievement.You will learn from basic to advanced level through working with various objects.

Drawing
Oil Painting

From classical to contemporary, the style of oil painting has changed and developed through long history. You will able to learn a basic technique and find your own style through working with many types of objects.

Oil painting
Watercolor

In the 18th century English Romantic painter JMW Turner developed watercolor techniques. watercolor painting is created from beautiful “transparent” layers and water will be a good partner for you.

Watercolor
Japanese painting "Nihonga"

Nihonga is based on Japanese traditions over a thousand years old. Typically using silk, brushes, special pigments from natural ingredients such as minerals, shells, and corals.

Nihonga
Acrylic painting

Acrylic painting became very popular among contemporary artists. This new pigment may be placed between oil paint and watercolor paint.

Acrylic
Pastel

Pastel. Edger Dogas had beloved pastel for a long time. This art medium has bright tones and expresses dynamic impression. You can use pastel easily and capture images momentality.

Pastel
Egg Tempera

Tempera is a permanent, fast-drying painting medium consisting of colored pigment mixed with a water-soluble binder medium (usually a egg yolk or some other size).

Egg Tempera
Etching

Etching is the process of using acid and cutting a metal surface to draw your design. Developing your etching idea into photographic and computer graphic images.

Etching
For Students

Preparing for art school’s examinations. If you are interested in Japanese art school (Art University , Art Highschool etc.)and want to prepare for the examinations.we stuff will be able to help you.

For students
Abstract art

In the end of the 19th century JMW Turner felt to create a “new kind of art” and Paul Cezanne and Pablo Picasso developed it. The beginning of the 20th century Wassily Kandinsky finally presented his painting as an abstract painting.

Abstract art
Botanical art

Botanical art. Illustrating botanical subjects such as trees and flowers. You will be required artistic skill and attention to fine detail. Please do not hesitate but enjoy a relationship with botany.

Botanical art